CAN-Cの正規品に関する注意点

正規品シールとドクターズチョイスシールで二重チェック

CAN-Cの偽造品流通に注意して下さい。
正規ルート以外で取り扱われているCAN-Cの中には、偽造品が含まれているリスクがありますので、安さにつられて手を出すのは控えるべきです。

偽造品の中には不衛生な環境で製造されたものなどがあり、それを点眼することで感染症にかかる恐れもあります。なので、海外から個人輸入する場合は特にそうした部分に注意しなくてはいけません。

これはCAN-Cに限った話ではありませんが、正規品を証明するシールが貼られているだけでなく、しっかりと正規ルートでメーカーから直接仕入れている直販店などで購入するのが偽造品のリスクを下げることに繋がります。

その点ドクターズチョイスから販売されているCAN-Cなら、安心感が違います。

まず、製造元で出荷前に貼られる正規品のシール(ホログラムタイプ)がパッケージの片面に貼られています。更にその反対面には、ドクターズチョイスの公認シールが貼られています。

これら二つのシールが貼られていることで、正規品を正規ルートでドクターズチョイスが仕入れて、更にそこで、検品した後にドクターズチョイスのシールが貼られているという二重チェックが行われているので安心感があります。

しかし、もしもシール自体が偽造されるような事があれば、本当に正規品であるのかという疑いが出てくると思います。
その点も直営店のみで取り扱われているので問題ありません。

ドクターズチョイスブランドから出されている商品は、全てビューティー&ヘルスリサーチという直営店のみが注文を受けています。

なので、CAN-Cの正規品証明シールとドクターズチョイス公認シールに加えて、直営店からの販売のみに限られているということで、正規品を安心して届ける体制が整っていると言えるのではないでしょうか。